rihabiritrainer-seminar-shikaku リハビリトレーナーセミナーを資格取得に役立てよう

リハビリトレーナーセミナーを資格取得に役立てよう

リハビリトレーナーセミナーを資格取得に役立てよう

リハビリトレーナーになるために必要な資格はございませんが、リハビリトレーナーに役立つ資格はいくつかございます。例えば、柔道整復師、はり師・きゅう師、理学療法士などがあり、いずれも専門知識が必要です。資格取得に役立つ知識・技能を学ぶなら、リハビリトレーナーのセミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

養成学校に通っている方・国家資格取得後に学びを深めたい方へ

渋谷区千駄ヶ谷の裏路地にある隠れ家ジム【I’s training&care】は、プロの目線でお客様をトータルサポートし、美しく健康な体へと導くお手伝いをしております。

1対1のパーソナルトレーニングや、ご家族やご友人と一緒に行えるセミグループレッスンなどをご用意し、様々なご要望にお応えしてきました。【I’s training&care】では、リハビリトレーナーとして知識を深めたい、スキルを磨きたい方におすすめのセミナーも実施しております。

リハビリトレーナーの養成学校に通っている方、国家資格取得後の学びの場をお探しの方は、ぜひご利用ください。

ストレッチの重要性

ストレッチの重要性 | 休憩している写真

運動の後は体を休ませることも大切

筋肉は自ら伸びることができないため、ストレッチを取り入れて“伸ばす”必要があります。硬く縮んだ筋肉を伸ばすと、柔軟性を高めることができます。

また、筋肉が本来の状態に戻ることで、血流を促すポンプ機能が働く→体内の老廃物や疲労物質が流れる→スポーツによる疲労を蓄積しにくくなるのです。

ストレッチをすると関節の可動性が高まり、動きもスムーズに。さらに、ストレッチの重要性を知ることで、体への意識も高まるため、コンディションを保ちやすくなります。

リハビリトレーナーは、ストレッチ方法を指導するのと同時に、ストレッチの必要性を伝えていくことも大切です。

リハビリトレーナーのセミナーに参加するなら【I’s training&care】へ

リハビリトレーナーのセミナーなら【I’s training&care】へ | トレーニング方法の指導イメージ

リハビリトレーナーのトレーニング方法もご指導します!

【I’s training&care】のセミナーはリハビリトレーナーにも役立ちます。現在、リハビリトレーナーとして活躍している場合でも、新たな知識を得るには、常に学び続けなければなりません。

【I’s training&care】は、専門学校で講座を開いたり、高校でストレッチやトレーニング方法を指導したり、幅広く活動しております。

ご希望の内容のセミナーがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

リハビリトレーナーのセミナーに参加するなら【I’s training&care】まで

会社名 I’s training&care
代表者名 柿沼 俊平
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-13 原宿カトウビル1F
電話番号 03-6721-0042
FAX番号 03-6721-0042
営業時間 月-金 10:30~19:30 / 土-日 10:30~18:30
アクセス

東京メトロ副都心線北参道駅2番出口より徒歩約3分

JR山手線原宿駅竹下口より徒歩8分

東京メトロ千代田線明治神宮前(原宿)駅2(JR)口より徒歩10分

JR総武線千駄ヶ谷駅より徒歩10分

都営大江戸線国立競技場前駅A4出口より徒歩10分

URL http://is-training-care.jp

TOP